"Donation"の記事一覧

自由報道協会への寄付

■自由報道協会への寄付を推奨します。 推奨理由を含む話し。 先ほど、「山下俊一氏らを刑事告発 広瀬隆氏 明石昇二郎氏記者会見」をやっていた。 その記者会見が、自由報道協会主催のものだった。 広瀬氏はこの会見を、どうして他の普通の記者会見でしないのか? と聞かれて、 「ここが好きだから」と答えていて、みょうに…

続きを読むread more

「つなぐ光」への寄付と、わたしの放射線データ調べ

■「つなぐ光」への寄付を推奨します。 (以下、推奨理由を含む話) donationというカテゴリを今年から作ったものの、なかなか更新していなかった。その理由の第一は、自分がまだ寄付していないところをスイセンするのもどうかなと思ったからだ。 が、そんなことは言っていられない。 真に寄付すべきところには、思いついたら出来るだ…

続きを読むread more

辺野古~ジュゴン生息海域の海を基地建設による破壊から守る、募金

カテゴリ「Donation」では、さまざまな募金や個人支援、寄付の宛先を紹介、推薦していきたいと思います。 今日のはこれです↓ 辺野古~ジュゴン生息海域の海を基地建設による破壊から守る この募金の使い道 ・現地(辺野古)で実際に海に潜って行う調査(海の調査には、タンクや調査ポイントに向かう船が必要なため) ・調…

続きを読むread more

金をださずにすんだら万事OK!ではなくなるには?

寄付やふるさと納税、個人への支援、パトロンモデルについて考えてみたい。折しも、わたしがRSSフィードをチェックしているサイエンスポータルに「【2011年1月31日 日本に寄付文化は根付くか 】という記事が載っていた。内容はリンク先に飛んでもらえば一番であるも、かいつまんで説明してしまうと、 ■菅さんが「新しい公共」の一環と…

続きを読むread more

マネーセンス、変わった方がいい

お金について長らく考えて来た中でひとつ見えてきたのは、従来通りのマネーセンスでは立ちゆかないということで。 2011年に入って「Donation」という言葉を使い始めたのは、とにもかくにも、必要な場所---でありながら従来の資本主義社会の収益の仕組みから外れている場所---へ、お金がいかなことにはしょうがないんではないか、というこ…

続きを読むread more

国境なき医師団さんも大変なようだ

国境なき医師団さんも大変なようだ 一回寄付したら、電話がかかってきて、またまたの寄付のお願い。 電話なんかかかってくると、どうしても「うざ」って思ってしまうけど、実際問題ハイチはその後も家のない人や病院がテントでひしめきあっていたりと大変だそうだ。 そのため、地震が起きた直後の寄付だけでなく、継続的な寄付を募るために一日50円…

続きを読むread more