"軍事、戦争"の記事一覧

間違って見ちゃった「テレビタックル」雑感

3時間SPと称してやっていたのを、途中だけ見た。もう、ゾッとした。で、今ツイッターで「テレビタックル」で検索したら、他の人も似た感想を持っていて、ちょっと嬉しくなった。一緒に見ていた娘にも言ったんだけど、こういうのを見ることで、政治に関心を持った気になるのは間違い。今までがそうだったのだとしたら、今までが間違っていた。これで「ガス抜き」…

続きを読むread more

避難範囲について

■3月24日(木) 帰宅して様子を家人に聞くと、あれほど「命をかければ守れる」という信仰が強かったくせに、青ざめた調子になっている。理由は色々あるようだが、ソフトバンクの社長の行動とツイッターに特に影響されたようだ。ソフバン社長は22日、相馬市まで赴き、よほど危機感を感じたのだろう、「逃げろ」とツイートしたそうだ(伝聞なので違って…

続きを読むread more

『もうひとつの核なき世界』 感想その2・今さらながら「ノーベル平和賞の受賞演説」(by Obama)を読んでみた

昨年の終り、ジャーナリスト堤未果氏の『もうひとつの核なき世界』について触れた。 そしてその後改めて、Obamaの核廃絶へ向けた演説とノーベル平和賞の受賞演説を見てみることにした。 実のところ、「核廃絶に向かっているならいいよね」という程度で、どちらの演説もわたしはあまり本気では興味がなく(おい)、見ていなかったためである。 今回も…

続きを読むread more

もうひとつの核なき世界 / 堤未果

著者の堤未果サン、ずっと前に『ニュースの深層』で誰かの隣りでサブキャスターをやっていたのは確かなのだけど、その誰かが誰だったか思い出せず、本当に最近は記憶力が鈍って、もっともそのお陰で厭な事もすぐに忘れるから助かるとはいえ不便ちゃ不便。その誰かが誰だったにせよ、職業柄当たり前とはいえペラペラとよく話す人だったから堤未果さんにあまり出番は…

続きを読むread more

イスラエル

■おもなイスラエル支援企業 スターバックス、ダノン、コカコーラ、エスティローダー、ネスレ、IBM、ディズニー、ロレアル、ノキア、ジョンソンアンドジョンソン… といろいろあって、コーラは飲まないとかスターバックス入らないとか可能だけど、ディズニーの浸透力はすごいからなぁ。 マイクロソフトやインテルも、現に使っているけど、それ…

続きを読むread more

アフガニスタンについて

☆アフガニスタンで日本がすべきこと、やってはいけないこと …これを聞いての感想。絶望した。アフガニスタンにも日本にもアメリカにもNATOにもタリバンにも国連にも絶望した。これがホントの絶望。すでにマインドは糸色望(いとしきのぞむ)。 それくらい、行き詰っているのである。 何がどう行き詰っているのかは、本編を見ていただくのが一番…

続きを読むread more

オバマ大統領にノーベル平和賞

ドアのアンケート ★オバマ大統領にノーベル平和賞、納得できる? みなさん、厳しいのに驚いた。 もともと「核廃絶」の実現って不可能なことだと思うわけで、というのも、核兵器の原料(ウラン??)と、核兵器の作り方のレシピみたいなテキストさえあれば、仮になくせたとしても、核兵器はいつでも蘇るわけで。 (よくは知らないけど、そうい…

続きを読むread more

最近見たWEB。核なき世界のために。もしくは、真実のオバマスマイルを求めて

☆「核なき世界」決議を全会一致で採択 安保理首脳会合(2009.09.25 Web posted at: 10:33 JST Updated - CNN) というニュースがあり、 ☆安保理首脳会合 「核なき世界」決議 全会一致で採択 軍縮への努力誓う (軍事情報センターさん) なるへそと思うことが書いてあった。 それ…

続きを読むread more

シリーズ政権交代

今日のNHKクローズアップ現代。ゲストは前原さん 9月3日(木)放送 シリーズ政権交代(3) 日本外交の行方は 歴史的な政権交代を果たした民主党。しかし、選挙中から外交政策に関しては、「具体的な中身が見えない」という声などが上っていました。半世紀近く同盟関係を結んできたアメリカでは、これまでの対米政策が大きく変わるの…

続きを読むread more

時間が長くたつと、どんな出来事を語る言説も気ままに、気楽になるのか?

自分のアンテナを見ていたら、軍事ニュースとボーガスニュースで同じネタをやっていたため、一瞬頭が混乱し、ボーガス(ボーガス)と真面目が混ざり合って眩暈がした。 最近このタイプのことが多く、その前もひょんな検索から「五月人形としても最適です。吉徳の「ダース・ベイダー鎧飾り/ダース・ベイダー兜飾り」というのをみつけてしまい、「手の込んだ…

続きを読むread more

ペシャワール会、伊藤和也さん、遺体で発見の報

昨日、テレビを見ていたら無事が確認されたとの報があった。 ところが今朝の6時、夜勤アケの相棒が新聞を取りに行ったらその一面が「遺体で発見」というものだった。 相棒も、これにはひどく驚いていたし、わたしもだ。 これによってまた「自己責任論」で片付けられる怖れと、そして「テロとの戦い」という、あの空虚な合言葉が復活、ひいては日…

続きを読むread more

2008年の戦争写真

グルジア紛争。ロイターの写真集の一枚 今という時代、写真はなんて美しいのだろう。 画像の質感のなめらかさ、色彩の鮮やかさ、構図の見事さ、ブレのない確かな輪郭、確実で安定した光の具合と明るさ、そして、写真全体をおおう、好感度の高い清潔感。 どれもこれも、戦争を伝える以前に、写真の美しさに心も目もひきつ…

続きを読むread more

クラスター爆弾禁止条約に日本が(日本が)調印(奇跡)

軍事最新ニュースを見ていたら、クラスター爆弾禁止条約に日本が調印して、全会一致で採択したとの報。 これ、全会一致でなければ通らない条約だったはずで、福田さん、やればできるんじゃんか!! さっさと最初からやってなっての。 なにやらまたコウメイトウが噛んでいる様子だけど、この際なのだ。 ☆クラスター爆弾:即時全面禁止条約…

続きを読むread more

衆院2/3で可決

去年テレビを見ていたら、「テロ法案、否決されれば衆院に戻して3分の2以上の多数で再可決、成立させる、というやり方は、もっとも避けたい方法で、あの安部晋三ですらやりたくなかった、法案の通し方。それをやるくらいなら、解散総選挙になるだろう」 とにぎにぎしく言っていた。 とうとうソレをやってしまったのに、あまり騒がしくその件は叩かれて…

続きを読むread more

記事チェック録

今日検索したら、こういうことが書いてあった。 自衛隊の海外派遣恒久法、政府・与党が制定へ調整着手  町村官房長官と高村外相、石破防衛相は8日午前、首相官邸で会談し、自衛隊の海外派遣の在り方を定める恒久法(一般法)制定に向けた調整に着手する方針を確認した。  これに先立ち、町村長官は7日、自民党の谷垣政調会長に対し、…

続きを読むread more

週刊現代で解ろうとしてみた

11月1日以降の政治状況を概観することは存外難しかった。 まずやったことは「自衛隊 テロ 特 参議院」で検索することであったが、収穫はなかった。 もっとも、SERPの上位3件しか確認しなかったのだから、無理もない。 それ以前に、検索キーワードが悪いのかもしれないので、あとでまたやってみる。 その他、「ニュースの深層」は見れないし…

続きを読むread more

成り行きを追う

自衛隊のアフガン派遣、政府が「合憲」解釈という記事もあったのだった。 テロ特措法の期限が切れた11月1日までのことはなんとなく把握しているものの、その後どうなったのか見損ねていた(守屋ナントカつう夫婦の話題ばかりでダレた)ので、鋭意確認中だ。

続きを読むread more

読売新聞を見て来た

本日は連休&クリスマスのせいか、外泊の方が多く、仕事かなりヒマだった。 なので患者さま用の新聞を拝借、小沢民主の出した「対案」がどのように報道されているのか知ろうと、点検。 ちなみに、置いてあるのは「読売」だけなのでそれだけ点検。 見たのは、21日朝夕刊、22日朝夕刊、本日朝刊(夕刊は日曜なのでナシ) ところが、 …

続きを読むread more