"警/検察・官僚"の記事一覧

佐藤栄佐久ブログ、読んだ

☆佐藤栄佐久 公式ブログ佐藤栄佐久氏がブログを更新していた。 佐藤氏が誰かというのを知らない人もいるかもしれないので少しだけ説明すると、福島県の前知事。 前知事というだけなら珍しくないけど、わけあって、色々と大変な目にあった人。というか、今でもまだその大変な「闘い」のさなかにいる人。 「闘い」は、氏にのみ固有に起きた(…

続きを読むread more

激論!暴力団排除条例と社会の安全(朝生)

24日に、原田信助さんママのツイートで見た 【元道警方面本部長 原田宏二氏 テレ朝「朝生」ご出演のお知らせ!】今夜25:25-28:25 テーマは「激論!暴力団排除条例と社会の安全」です。可能でしたら、ぜひご覧くださいませ。 …ということで、録画しておいて見た。→ 該当する朝生のページ 番組進行: 渡辺宜嗣(テレビ朝…

続きを読むread more

『恥さらし』平成12年4月と8月、北海道警察は覚醒剤130キロ、大麻2トンを密輸した。

(別けてupしていたのを、まとめ・追加しました) 10月に入ってタイムライン上にチラホラと「覚醒剤130キロと大麻2トン密輸・・・警察が」といった信じられないツイートが入りだした。何ソレ? と好奇心にかられ発信元らしき『恥さらし』買ってみた。 何かの間違いだろうと読み出したら、北海道警察は本当に、平成12年4月に覚醒剤130…

続きを読むread more

祝・小沢一郎さん蘇り記念企画。今度の秘書判決を△△にするなー/~~

いやあ、昨日の「救急車で運ばれた」には焦ったね。 その前の記者会見で「生命を奪う殺人以上に残酷な暴力(を受けている)」と糾弾したばかりなのに、それが呼び水になったかのごとく今度は「生命」の方も…今まで強大な敵相手にがんばってきたからなぁ無理が祟ったんだねぇとセンチになった。 ただ本気で心配していたわけではないのは、「小沢は心臓が…

続きを読むread more

なんて手軽に日本の警察は、冤罪事件をつくってしまうんだろう?「ゴビンタさん事件 東電OL殺人事件」他

■冤罪0 原田信助さんの事件、目撃者を探し中 ■冤罪1 ゴビンタさん事件 東電OL殺人事件 うちのブログの横に貼り付けている「 原田信助の受けた暴行被害について、十分な捜査を実施し,犯人を起訴することを求める署名 」だけど、 久しぶりに 原田さん(原田信助さんの母)のサイト を見に行った。( @harada1210 ) …

続きを読むread more

ある警察ジャーナリストの死。もしくは岩手の「佐藤梢さん殺害事件」

黒木昭雄という「警察ジャーナリスト」が亡くなったという話は、少し前から知っていた。 がわたしは、その黒木昭雄という人が誰だったかをうっかりと失念していた。 それで調べると、黒木氏のブログがあって、以前にも見たブログだったため、ああこの人だったかと思い出した。 黒木氏は、とある事件に出した岩手県警の結論に大きな疑問を持っていた。 …

続きを読むread more

保育制度改革って、ゼッタイ必要(自分の経験から)

今年8月に書いた<もっと花を!【貧困をなくすためには】>の続き。 読んだ論文は「財源不足下でも待機児童解消と弱者支援が両立可能な保育制度改革~制度設計とマイクロ・シミュレーション」(一橋大学経済研究所DP No.459、単著) 書いた人は『「潜在待機児童八十万人」を解消するために 』の鈴木氏。氏は、『年金は本当にもらえるのか…

続きを読むread more

人間界に疲れた………

わたしの普段見ているRSSフィードの書き手の皆様はとても元気だから、いつもエネルギーのおこぼれを頂戴できてうれしい… けどわたしは人間界にかなり疲れた。だって、疲れません?? たとえばオバマ。いくら核爆発の前段階でとめる実験とは言っても、核実験は核実験。一年前のノーベル平和賞、返しなよね。 そりゃ大人の事情があるんでしょう、オバマ…

続きを読むread more

2010年9月8日(水)のムネオ日記

2010年9月8日(水)のムネオ日記 夫の話では、検察官はあらかじめ文章を作っていて、その表現内容が夫の認識と違うと言っても受付けてくれず、どのように対応をしたらよいか困っているということでした。 (中略)  夫は、納得のいく形での調書を作ってもらえず、そのあげく、鈴木宗男代議士は逮捕され、また島田建設も賄賂…

続きを読むread more

どうなったどうなった小沢VS検察--毒蛇山荘編--

この話題の発端は、infoseekの内憂外患なるコンテンツの一企画<【1月18日生中継】「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」>(参照)だった。 といってもそれはわたし内部の話しで、本当の発端はinfoseekなどより遥かに以前にさかのぼる。 少なくともロッキード事件(1976年)。あるいは太平洋戦争での敗戦に…

続きを読むread more

どうなったどうなった小沢VS検察--東京新聞編--

小沢VS検察騒動(事件)が「小沢不起訴」でとりあえず決着し、紙芝居をハラリとめくるようにTV画面は朝青龍話題一色に代わってから早数日が経過した。7日の朝刊には読売新聞、そして我が購読中の東京新聞も「小沢不支持率72%」と伝家の宝刀の「世論調査」を一面に持ち出して、すかしっ屁をかますかの如くで休刊日を迎え、ほっと一息ついた模様であった。で…

続きを読むread more

どうなるどうなるこのあとどうなる

前回、じみーーーに衝撃を受けた。 と、いうのも、自分の投票すべき政党がみんなの党だったのではないか? と考え出したからだ。 政権を担えるだけの力はなかったとしても、打算なくそこで一票を投じることが大事なのではないか。また、そういう人々が一定数集ってできる集合こそが本当の多数決であり、みんしゅしゅぎなんじゃあないのか。 ここ…

続きを読むread more

ポメラ生活もしくは、小沢vs検察

ポメラ、買った。 それも最初に出たDM10ではなくて、DM20。 DM20の大きな特徴は、エネループ電池が使える、という点かと思う。 (エネループ電池は従来の充電池よりも性能のいい便利な充電池) そんなで、しばらく畳んだり広げたりしたあと、一番肝心なタイピングの練習をした。

続きを読むread more

訂正と後日談

昨日書いたことに間違いがあったようなので、訂正。 三井環氏 の一件。 三井氏は、鳥越氏のインタビューを受ける予定時刻の「数時間前」に逮捕された、とのこと。 このインタビューで三井氏は、不正資金流用等について、鳥越氏相手に明らかにしようとしていた、とのこと。 わたしは前回、「前日に逮捕」と書いたけれど、もっと露骨で…

続きを読むread more

なるほど新撰組化してたのか?

なになにこれ? 面白そう!! 【1月18日生中継】「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」 もう、なにがなにやら、さっぱりわからないからちょうどいいワ (「Infoseek 内憂外患」なんてコンテンツ、初めて知ったけど)

続きを読むread more

厚労省の折込み広告。新聞とってない人はどうする?

◆遅すぎる「フィブリノゲン製剤納入先医療機関」の発表 先月18日、職場のナースステーションに行ったら、「参照用」とのことで、隅っこに新聞が置いてあった。 その新聞は上部に日付が入っていなかったため、本来の新聞紙面とは違うものだと分った。 紙面をひっくり返してよく見たら、「政府広報 / 厚生労働省」とあったので、政府発行…

続きを読むread more

videonews.comの薬害C型肝炎

◆マル激トーク・オン・ディマンド 第356回(2008年01月26日) これで薬害の連鎖に終止符が打てるのか ゲスト:鈴木利廣氏(弁護士・薬害肝炎全国弁護団代表) この番組を見たことで、数々の疑問が解けた。 (解けると同時に、あらたなキョーフが色々と出現したわけであるが…) 既存のジャーナリズムが壊滅状態にあるだけに、き…

続きを読むread more