悲しみを聴く石 / アティーク・ラヒーミー

あなたには、誰にも言えない秘密があるだろうか? 考えてみれば、秘密にも色々な種類がある。 子どもの頃の万引き歴のような、経験としてはよくある事なんだけど、口に出すには憚られること。 性犯罪の被害のような、自分が悪いのではなくても、どうしても言えないと思ってしまうもの。 今、「誰にも言えない秘密」で検索したら、セクシャルな体験や話題が秘密とされている事が多いのが分かった。

続きを読む

福田君を殺して何になる ---光市母子殺害事件の陥穽--- / 増田美智子

うちが取っている新聞は東京新聞なんだけど、何ヶ月か前の小さなコラム欄に、〝光市母子殺害事件の犯人を実名で書くルポルタージュ本が近く出版される、その著者はごく若い新進の女性ルポライターである〟と、書いてあった。 以来、早く読みたいと思っていた。 読みたい理由は次のことだ。

続きを読む

希望ヶ丘の人々 / 重松清

2年前の夏、まだhatenaの住人だった頃、『滝山コミューン一九七四』(著者:原武史)の感想を書いた。その時期に原氏と対談していたのがこの作者で、両者は同世代人であるゆえ、あの時代を再発見しその中で共感しあっていた。かくゆうわたしも1962年生まれと同世代であるから行き掛かり上、色々と考える機会をもった。

続きを読む