2008年06月08日

職場にて物語2

日曜出勤。
日祭日は3人程度の少人数で業務をこなすため、逆に忙しい。
今日も、やたらに忙しくてんてこ舞い(死語らしい)しているのに、内宮というトシの頃30くらいの男のスタッフが、しばらく消えていたかと思ったら、1時過ぎに戻ってきて

「秋葉原ですごい事件があったぜ!! 通り魔が16人を刺して回って、そのうちの5人が死亡だぜ!!」

と得意になって言う。
バカヤロウ!! どうしてそんなニュースを知っているんだよ?! テレビでも観ていたのか!!

と、ほんとにムカっときて仕方がなかった。

が、とりあえずそのニュースはニュースで大事件。(その後数字に変動あり)
当職場も、そのタイプの方と関連があると思われるがちであるが、入院しているのでなければ(あるいは外来に通っているのでなければ)、その方は患者様ではないので、つまり、そういう人も世の中にはいるんだねぇ…怖い…ということでありこそすれ、セイシンとは無関係。

(どこかに通っていた場合は、今度は過剰に保護される傾向にあるらしいのであるが………)

おりしも、池田小の事件から本日は7周年にあたる(asahi)とのことで慰霊行事が行われたそうだ。あの事件以後、せいしん科と警察の連携の仕方が変わったときいた。

☆ ☆ ☆ ☆ 

さてさてまた仕事いってこよーバッド(下向き矢印)
posted by sukima at 22:10 | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

 

icon_pagetop01_10.gifこのページの一番上へ

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。