2012年11月07日

大飯原発がフクイチと同じことになる前に

www.yomiuri.co.jp1714.png活断層か地滑りか…大飯原発、行方見えない議論 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
岡田篤正・立命館大教授は「今回のような地層のずれは地滑りなどでもできる」と慎重な解釈を示した
と伝える読売新聞だけど、そういうのは「慎重な解釈」なんじゃなくて、「乱暴すぎる解釈」。

その一方、渡辺満久・東洋大教授は間違いなく活断層であると、きっぱり断言している。

誰の言うことを信じるにしろ信じないにしろ、原発に関することは本当の意味で慎重になって、事故が起きて大変な事態に陥る前に防ぐ。蛮勇はよそで発揮して、こういう場面では本来持っているはずの知性をちゃんと生かしてほしい。

わたしも署名しました☆→署名https://fs222.formasp.jp/k282/form2/
(今日7日の朝6時が締めきりとの由)

タグ:原発
posted by sukima at 02:07 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 原子力発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300684678

 

 

icon_pagetop01_10.gifこのページの一番上へ

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。