2010年09月26日

せんかくしょとうでつかまえて

最近の目立ったニュースから、一個

☆(a)中国人の船長が、わが国の領土に入ったから捕まえたけど、(b)中国が怒るから釈放した

(a)から(b)へと至る前段階でテレビ見てたら煽る煽る、反中感情を。特にフジテレビの笠井信輔。
もっとも、知り合いの2ちゃんねらー現熱心なツイッターターによれば、「マスコミはみんな煽っている」とのことだった。

船長釈放は「賢明」=中国、隣国の不安あおる―NYタイムズ紙 (時事通信)
NYタイムズも良いことを言う。中国のやっていることは周辺諸国を不穏にしているってこと、これをちゃんと言ってほしい。

#(b)部分に関してわたしが見たのは愛川欽也の番組

この番組はじめて見たけど、愛川さんの高齢ならではのノッタリユックリしたボケ味が、逆にリラックスできてイイワ。ゲストの使命はまず愛川さんの体調に配慮。だから飛躍したロジックがNGなのはもちろんのこと、愛川さんの血圧に悪いけんか腰、愛川さんの脳を疲労させるウソ、大げさ、小難しい理屈、愛川さんの眠気をさそう退屈な話とうとう、NGなのだ。
ともかく、ここでのポイントは、「日中関係を考慮して釈放」などと、検察なのに「外交」をやってしまったこと。これは大問題!!!! とのことだった。

柳条湖事件と盧溝橋事件の比喩性

>>日本人は憎まれているだけの存在と信じ込み、共産党の思惑どおりに戦争に突入していったわけである

なるほどねぇ
確かに中国の価値観は、日本人のソレと大はばに違いそうだしなあ。
日本マスゴミに煽られることなく、日本政府も利口に平和に「外交」をやってほしいものである。

Did Clinton really say ANPO applies to Senkaku? 「クリントンが『尖閣は安保5条の適用対象』と言った」というのは前原外相が言っているだけでどこにも証拠がない

(via:はなゆー、きっこのブログなど)

ただでさえ、やることなすことすべて中途半端で、全部途中で放り投げる無責任男で有名なのに、嘘までつくって… ウソというより、幻聴なのだとしたら療養した方がいい。
またマス○ミ各種がそろって報道してしまうという…

(このあと、マス○ミの悪口書くのメンドウなので略)眠い(睡眠)
タグ:尖閣諸島
posted by sukima at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治家・政権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163808403

 

 

icon_pagetop01_10.gifこのページの一番上へ

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。