テレビが語る基地問題は問題多すぎ

今日は休みなんで、朝からテレビの前に座ったわけですよ。

そしたら、普天間基地を辺野古に移設する案に大々反対する「福島瑞穂」さんについて、番組が何か言っている。

みると、「テリー伊藤」がゴチャゴチャ言っていて、要は、

福島さんは次の選挙を見込んで社民党の地位のために反対している、という趣旨で、福島さんを猛烈に攻撃している。

テリー伊藤氏は、沖縄に基地があるのも、辺野古に移転するのも、諸手を挙げて大賛成なんだろう。
けれどその考えは言わず、ひたすらに福島さんを攻撃、というよりもおとしめている。

これにはボーゼンとした。
福島さんが辺野古移設に反対しているのは、辺野古に移設することを本気で嫌悪し反対する大勢の人々の考えを代表してのことだ。

テリー伊藤が自分の考えとして、「米軍基地が必要だから沖縄に置かせてください」という趣旨で論を展開するならまだしも、広大な基地に占領されている現状を見ようとも考えようともせずに、偉そうな態度でふんぞりかえりつついやらしい顔つきで口から泡を吹いて、まっとうな意見を孤軍奮闘で主張してがんばっている福島瑞穂さんをおとしめるって、どれだけ捻じ曲がった人間なのだろうか。

わたしは普段子どもの前では人の悪口は言わないようにしているんだけど、一緒に見ていた登校前の末次郎の前で、

「テリー伊藤、完璧腐っている・・・・・」

と、思わずつぶやいていた。
うちの子らには、この先何があろうとも、こういう人間にだけはなってほしくない。

「お笑い日本共産党」なんか書いていた頃は、ここまでひどい人とは思っていなかった。というか、面白い人だと思っていたのに。

いやいやいや、きっと誰かに言わされているんだろう。
やっぱ機密費をもらっていたのか・・・・
それはまだ証拠がないから言わないとしても、今からでも遅くはない。
他局の番組だけど、空から見ると、分かりやすいので、ちょっとは見て真面目に考えたらどうなんだ。


(そりゃ、ふるたちいちろうの妙な節回しの喋りは鼻に付くけど。)
※説明:上の動画の中で普天間基地はごくわずか。普天間が国外にいっても、まだまだ広大な基地は残っている。普天間基地は、住宅街の真ん中だから、とにかく急いでどこかに移転の必要あり※

テリー伊藤ばかりではなく、横に並んでいる面々もそろってテリーの言うことにウンウンうなづいていて、こっけいを通り越して醜悪のきわみ。この番組、検索したら

「スッキリ!!
日本の奥様をスッキリさせる、新情報バラエティー。毎週月曜~金曜、8時0分-10時25分放送![司会・コメンテーター]加藤浩次、テリー伊藤、葉山エレーヌ」だというのだ。

何が奥様をスッキリだ、ゲッソリ!!!!!!!!!!だよ。

テリー以外の面々も至極気分悪かったが、ともかく、このまま福島さんを見当はずれに貶めることしか能がないなら、テリー伊藤は罷免しエスパー伊東にでも変えてほしい。

espa.jpg

この記事へのコメント

  • 通りすがり。

    初めまして。
    あの、本当にスッキリ見てました?
    このブログを読んで録画してあったスッキリを見たんですけど、
    「福島さんは次の選挙を見込んで社民党の地位のために反対している、という趣旨で、福島さんを猛烈に攻撃している。」
    って趣旨の話はテリー伊藤はまったくしてなかったですよ。
    まず、今のところ民主党は「閣議決定」ではなく「総理発言」が検討されていると。これは時間稼ぎでしかなく、最終的には閣議決定しなくてはいけない。まずこれが有馬晴海って政治評論家からの説明があった。これを踏まえて、
    テリー曰く、福島さんだって心の中では鳩山さんとアメリカでは辺野古でやる事はわかっているはずと。
    それでもその内閣にいるのかどうかってのが問われると思うと。
    もし罷免でサインされたら、
    同じ内閣の中で一方では沖縄の為にもがんばると、一方ではサインしちゃったら辻褄が合わない。大義がおかしいと。
    その時に社民党はどうするのか。
    その事を問題視していた。
    他のコメンテーターからも、与党に拘らず、筋を通して欲しいって意見がありました。
    福島さんの事はまったく攻撃してなかったですよ。
    勘違いされてブログに書かれてる状況で、ちょっとテリー伊藤が可哀想になったんで書いてみました。
    2010年05月28日 16:41
  • sukima

    通りすがりさん、貴重なコメント、ありがとうございます^^
    せっかく頂いたので、メール形式でお答えをしようかと思います。

    >あの、本当にスッキリ見てました?

    いえ、最初から最後まできちんと見ていたわけではないです。

    >「福島さんは次の選挙を見込んで社民党の地位のために反対している、という趣旨で、福島さんを猛烈に攻撃している。」 って趣旨の話はテリー伊藤はまったくしてなかったですよ。

    そうですか。
    してなかったですか。
    部分的とはいえ、けっこう真剣に見ていたつもりなんですけど、どこかの部分を、過剰に受け止めすぎたようです。

    >まず、今のところ民主党は「閣議決定」ではなく「総理発言」が検討されていると。これは時間稼ぎでしかなく、最終的には閣議決定しなくてはいけない。まずこれが有馬晴海って政治評論家からの説明があった。これを踏まえて、 テリー曰く、福島さんだって心の中では鳩山さんとアメリカでは辺野古でやる事はわかっているはずと。 それでもその内閣にいるのかどうかってのが問われると思うと。 もし罷免でサインされたら、 同じ内閣の中で一方では沖縄の為にもがんばると、一方ではサインしちゃったら辻褄が合わない。大義がおかしいと。 その時に社民党はどうするのか。 その事を問題視していた。 他のコメンテーターからも、与党に拘らず、筋を通して欲しいって意見がありました。

    詳しい解説をありがとうございます。辻褄が合わない、ということは言っていましたね。

    >福島さんの事はまったく攻撃してなかったですよ。 勘違いされてブログに書かれてる状況で、ちょっとテリー伊藤が可哀想になったんで書いてみました。

    そうですか。そう感じられましたか。
    そのご意見は、とても参考になりました。
    (この言い方、うそ臭く感じるかもしれませんが、本当にそうです。)
    テリー伊藤さんがどうこうではなく、本当に批判したい対象は他にあるのですが、それが正体不明すぎるがゆえに、テリー伊藤さんで代表させる心理が働いてしまったようです。

    そういう出汁に使ってしまって、テリー伊藤さん、ごめんなさい!!

    2010年05月28日 20:30

この記事へのトラックバック