2009年09月08日

どうなる!?いろいろ

ここ数日間風邪をひいていて民主党ウォッチングしそこねていた。
NHKの番組も退屈なため、そうそう毎回見るのも面倒くさく、風邪をおしてまで見ようとは思わない。
第一、NHKはかなり民主党政権に対して冷淡だ。そりゃああたたかく接するのも変ではあるが、今は、日本国建て直しのために、官僚主導の体制を変えなくてはならないはずで、それに関してちょっとは協力的になったらどうなんだろう。結局あれなんだろうね。ああいうのは学閥みたいのがあって、NHKは官僚の味方なんだろう。しょせん、高学歴は高学歴の味方。いやあねえ、NHKの方が役所の人間なんかよりはるかにクリエイティブな仕事をしてきたし、紀行ものとかNHK特集とか、愚民を啓蒙し時代をリードしする仕事をしてきたのはNHKなんだから、官僚なんかよりずっとずっとずっと上なのにい。そこらへん、ちゃんとプライドもって欲しいワ。



と、少々歯が浮いたが。
一方、ネットを見回してもあんまり民主党って支援されていない感じだ。

極東ぶろぐ様にいたっては、今だに麻生さんを慕っていて、「過ぎ去った後期高齢者医療制度についての麻生失言を振り返る」という大変な力作をupしている。似たような引用が続くので同じ箇所をまちがって繰り返し読んでいるのかと焦ったが、そうではなく、精密な検証作業のためだった。わたしとて、鳩山だの岡田だのカンだのといった得体の知れないのに比べたら麻生さんのがキャラ立ってるし面白いとは思うけど、小泉政権が終わって、ダラダラ安倍、福田、麻生ときちゃった終わったあとの人なのだ。小泉政権のあと首相指名選挙で、安倍さんに負けた時点で、もはや総理になんかなれないはずが何故かなれたんだから、いいではないか。「日本史」に名が残るってことは、それだけでめっけもんだし、一生懸命やっていたんだとしても、一生懸命やるのは仕事なんだから当たり前。

ようは、ミヤダイシンジとかああいう人がブレーンぽくいるのが気に入らないってことなんだな。(決め付け)
だからブレインは一人じゃなくて複数人揃えていないとだめなのに、まだまだ人心が分かっていない素人な民主党ってことだろう。

わたし自身は、ブレインが誰だろうと、どんなマリオネットが総裁だろうが構わない。
いやらしい企業献金(イコール賄賂、ひいては、お歳暮お中元まで含む、善人面して実は己を権力化し他人を支配しようとするいやらしい腐れ根性)を、一刻も早く是正し、日本人の立脚点を少しでも風通しよくしてほしいだけである。


・・・

本日のブログ
総選挙の隠された最大の争点
植草一秀の『知られざる真実』より。
ブログランキング「政治ブログ部門」堂々の第一位!!

感想:ふーーん。そうなのか。企業献金漬けにして企業ばかりが儲かるようにしていたと。
詳しい仕組みまでは解説されていないけど、ためになった。


鳩山「国家戦略局」構想は「小泉・竹中構造改革」路線を踏襲か?
文芸評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』
ブログランキング「政治ブログ部門」堂々の第22位!!

感想:「公共事業」を抑制しようとする鳩山政権の目玉「国家戦略局」。それに反対する小沢。それに賛成する筆者。という構図みたい。
だからー国主導の公共事業は削減しようって話なのではないのか? 鳩山さんの考え、および小沢さんも。国が主導ではなく、地方の主導でなら公共事業アリなんでは?
わかんねーほぼ頭が頭痛。

posted by sukima at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 00年代現社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127576189

 

 

icon_pagetop01_10.gifこのページの一番上へ

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。