2009年08月20日

メディア改革。記者クラブとか電波とか

<大手メディアが決して報じない、「メディア改革」という重要政策の中身>

ビデオニュースドットコムでお馴染み、神保哲生氏の「検証・民主党政権で日本はどう変わるのか!」

▼政府の記者会見をすべてのメディアに開放し、既存のマスメディアの記者クラブ権益を剥奪する。
▼クロスメディア(新聞社とテレビ局の系列化)のあり方を見直す。
▼日本版FCC(米連邦通信委員会のように行政から独立した通信・放送委員会)を設立し、放送免許の付与権限を総務省から切り離す。
▼NHKの放送波の削減を検討する・・・等々

ということで、同じ内容のものを、二回見る機会があった。

ダイアモンドオンライン
ライブドアのやつ

ネットの文章の流通の仕方もよく分からないけど、確かに↑↑これくらい流しておけば、読者の目にとまる確立が増えそうだ。

つまり、ここで批判されている大手メディアをソースとしなくても、やっていけるのではないか。
という気はしてくるし、そうでないと困るって話で。

読売やら朝日やらテレビ局やらの大手メディアは、知らん顔しながら流れを見て、得な方へ付く気でいるんだろう。
その間、しっかりしていないと、丸め込まれたり買収されたりで、換骨奪胎されかねないので、気をつけてほしいものだ。

ちなみに総務省は電波というものが分かっていないので、PLCとかいい加減なものを推進したりして、ずいぶんと批判を浴びていたのをウォッチしている。

みんなで見張っていないと何を始めるか分からないから、息を抜く間もない。

posted by sukima at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(5) | ジャーナリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126123544


ネット発の通信社が設立されたらすべきこと
Excerpt: 「ネットマスコミ各社は記者クラブ全面開放にむけて準備を」で、ネットマスコミ各社は、政権交代で記者クラブが全面開放された場合、共同出資の通信社を設立すべきとかきましたが、もし、設立されたら是非とも実行す..
Weblog: PiichanのBlog
Tracked: 2009-08-21 16:06

記者クラブが全面開放されたら既存マスコミがすべきこと
Excerpt: 政権交代をかけた総選挙が先日公示されましたが、民主党は政権交代をしたら首相の記者会見を記者クラブ加盟マスコミ以外のマスコミにも開放するといわれています。もし、それが実現した場合、既存マスコミにはやるべ..
Weblog: PiichanのBlog
Tracked: 2009-08-21 16:07

テレビ東京は記者クラブ開放で地方の取材網強化を
Excerpt: 政権交代で記者クラブが全面開放されれば既存マスコミも他地方の取材がやりやすくなるとおもわれますが、テレビ東京はその恩恵をこうむれるかもしれません。 テレビ東京は系列局がすくないためにニュースの取材網..
Weblog: PiichanのBlog
Tracked: 2009-08-21 16:07

記者クラブ全面開放で犯罪報道はどうかわるか?
Excerpt: 政権交代による記者クラブ全面開放への期待感がたかまっていますが、とりわけ、既存マスコミの「聖域」で、記者クラブの弊害が指摘されている犯罪報道の改善に寄与するとおもいます。 ネットマスコミ各社は警察や..
Weblog: PiichanのBlog
Tracked: 2009-08-21 16:08

ネットマスコミ各社は記者クラブ全面開放にむけて準備を
Excerpt: livedoor ニュース - 民主党が政権を取ったら一番困るのは誰だ? 記者クラブで安穏とするマスコミか via kwout 衆議院解散がようやく21日にきまり、政権交代をかけた総選挙がはじまります..
Weblog: PiichanのBlog
Tracked: 2009-08-21 16:08

 

 

icon_pagetop01_10.gifこのページの一番上へ

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。