2009年03月25日

OZAWA What's New!!??

と、本日ふたつの日記をのんびり書いていたんだけど、最新OZAWAニュースを見るとまた展開が多少あった。

この件には、どうやら最低みっつの疑問を喚起する側面があり、

1:OZAWAは献金を受けたの?

2:検察は公正にちゃんとやっているの?

3:検察が公正でない可能性を踏まえた報道を、ジャーナリズムはやっているの?

他ブログを見たら、東京地方検察庁は、大久保秘書の起訴について「収支報告書に虚偽を記載して政治資金の実態を偽ることは、国民を欺き、政治的判断をゆがめるものにほかならない」と異例の説明をしました。(NHKニュース)とのこと。

でもってこの「検察の説明」というの、あるブログは「検察には説明責任がある」といい、あるブログは「検察には説明責任はない(=そういう性質の機関ではない)」といい、錯綜している。


NHKが「異例の」と言っているのは、後者の意味かと。


検察を疑ったりとかあまりしたくない自分であるが、なんといっても、政権交代したらOZAWA氏が総理大臣になる、ということで、OZAWA総理というと思い出すのが、数年前安倍首相が参院選の前、「私と小沢氏、どちらが首相にふさわしいか、今度の参院選で決めてくれ」となりふり構わず言っていた件で、相当に意識している風だったっけ。

確かに、小沢総理ってどこかしら不安だけど。

まー、そんなことはともかくとして、上記みっつの側面から、この事件を追っていこう。
(いける範囲内)
何か成果があったら、ここに報告する。

タグ:検察 小沢
posted by sukima at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャーナリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116177713

 

 

icon_pagetop01_10.gifこのページの一番上へ

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。