番組の途中ですが、TPP

18日にupした「最近のツイッターから目立ったものPicUp」の中で世に倦む日々ブログを紹介した。世に倦む氏につられて、TPPに詳しくない当方も、「中野氏」の登場を今か今かと待望していたところ、さっきYouTubeで予想外にハツラツとした方なのを見た。 16分とやや長いが「 TPP 」は、緊迫した内容なので飽きない。 →その 文字起こし →その 阿修羅解説 →その後日談ふくむ中野氏の話し  【動画】 TPP、中野剛志氏がテレビでブチギレているホントの理由 …これらを見て、TPPについてだんだん少しわかってきた。 中でも記憶に焼き付いた中野氏の話しの部分は、 <日本がTPPに不参加を表明していない、というのは、 東北の復興に真剣になっていないということじゃないか。この先TPPにどうせ参加して農業は壊滅するから、それに対してお金をそそぐのはもったいないと考えているからじゃないか。そのくせ「日本がんばれ」などと精神論をやっている。東北を捨てようとしてしているのに「日本がんばれ」もないだろう (大意)> しかしTPPに賛成という意見もある。 と言っても、中野氏が言う通り、財界もマスメディアも全部一体になってTPP賛成という不気味な状況になっているため、「議論の相手として成り立ちうる意見」という意味でだ。 2011年10月23日 カテゴリ古賀茂明TPP 古賀茂明が説明するTPP「日本が破綻したときにTPPより激しいことをやんなくちゃいけない」…

続きを読む

NHKは有働由美子の膣トレなんか報道していないで、脱原発デモが常に行われていることをちゃんと報道すべき

さっき、大分に住む母親と電話で話したのだけど、大分では10月29日に『 さよなら原発おおいた集会&パレード 』という脱原発系のイベントがあって、母も参加したらしい。 集まった人数こそ、数百人と規模は大きいとは言えない(かもしれない)とはいえ、 「原発推進の大分にしては、ものすごい数集まったのよねぇ。はじめてだよ、あんなに集まったの。 大分は福島から避難している人が多いから、その人たちもスピーチして、福島の子どもたちも前に出て原発はやめてって言っていたワ」 とのこと。 ところがこの様子を、NHKは、まったく報道しなかったという。 「車いすマラソンばっかり報道してデモの方はぜんぜんよ。ひっどいもんだよ、NHKはっ!!」 と怒っていた。 ちなみにうちの母はインターネットをぜんぜんやっていないので、ネットやってなくても同様の怒りがわくのだなと思った。 今調べるとその車いすマラソン、「 大分国際車いすマラソン大会 」のことのようで、行われたのは翌30日であるから、きっと一日中こればかりやっていたのだろう。サイトを見ると、イメージアップをねらった大企業がたくさん名前を連ねている。 車いすマラソンも大事だけど、大分にとって前例がないほど大きな集まりを、どうして報道しないのでしょうか? NHKは? なにも、脱原発世論を先導しろとは言いません。 が、市民が行い、市民が必死になって訴えかけていることを報道するのは、市民から受信料を取っている立場として、義務ではないでしょ…

続きを読む

About2

休日を利用して、次のことをupしています。 『恥さらし』の続き。原田氏のお話。警察の体質など、冤罪もんだいにつながる話し子どもの被曝あと、うちの近所大丈夫なのか? うちにも若い子がいるので心配。住み続けていいのか?放射線をめぐる言説を、少し整理したい国がやっていること。TPP。経済とは? FXや金融の仕組みを調べつつ原発を容認する人のロジックを、じっくりと点検したい子どもに、ちゃんと伝えるにはどうしたらいいか自分の「暮らし」のひとこまを描写したいニュースを知ろうとすると、どうしてもジャーナリズム自体について考えてしまうのでそっちも合間にたまに楽しい話題をはさむ 日々のsukimaの中で人が訪れている記事 10コ です。(古い順) アマゾンアカウント抹消方法 2008年03月26日13:56 美人について考える。新しい時代のイメージ戦略はいかにあるべきか!? 2008年09月21日19:48 崖の上のポニョ / 映画館で観た映画 2008年09月30日00:20 インテリアに統一性ってなくてもいいのでは? もしくは「和」について 2009年02月12日19:16 夜想曲集その2 2009年08月12日23:42 福田君を殺して何になる ---光市母子殺害事件の陥穽--- / 増田美智子 2009年11月15日02:11 ある警察ジャーナリストの死。もしくは岩手の「佐藤梢さん殺害事件」 2010年11月18日16:20 卵も牛乳もバターも使わ…

続きを読む

駅伝だ

…あまりにも東日本女子駅伝のダメージが大きすぎて立ち直れないでいる脆弱な自分だ。

続きを読む

マイケル、トンデモ核種

当地の行事に反対すると、それはそこに現に住んでいる人を傷つけたり苦しめる、というのは最初から懸念されていたことだ。しかしそれでも言わないわけにはいかないと、誰も必要にかられて言っているのだと思う。 中でも気になる「核種」というのがある。

続きを読む

東京新聞、一面でナイス記事やったね☆というメタレベルでは喜ばしいが、経産省エネ庁のやった(やる)ことは……

昨日ツイッターを見ていたら、東京新聞をほめるツイートが目立った。東京新聞には「こちら特報部」(略称こち特)という、大手メディアにしては意義深い記事をアップするコーナーがあるため、「こち特」にまた良記事が載ったのかと思った。 が、自分んちも同新聞をとっているため確認すると、なんと該当記事は、一面トップにあった!!(写真) 「えーーうちは東京新聞なんかとってない、そもそも新聞をとってない」という人、 まったく同じ内容の記事がWEBに→ここ 引用は下 反原発の記事 中傷 エネ庁への報告 詳細判明 2011年11月20日 07時15分  経済産業省資源エネルギー庁(エネ庁)がメディアの原発報道を監視してきた問題で、チェックされた報道の詳細が、本紙が情報公開請求で入手した同庁資料で分かった。エネ庁は事業の趣旨を「不正確な報道の是正」と説明してきたが、事実関係が正しいかどうかにかかわらず原発の推進に反する記事が収集され、「低俗な社説」「勝手な反対派を勇気づけるだけ」などと中傷されていた。  資料によると、二〇〇八~一〇年度までの三年間で新聞や週刊誌の記事計二百七十五件が「不正確」として報告された。事業は外部委託で行われ、各年度とも異なる財団法人が受注しており、いずれも電力関係者らが役員を務めている。  報告記事は、原発に関する日々のニュースを伝える一般記事のほか、社説、読者投稿、広告まで及び、漫画も含まれていた。  地球温暖化対策として原発推進に言及した環境相に苦言を呈した…

続きを読む

『恥さらし』平成12年4月と8月、北海道警察は覚醒剤130キロ、大麻2トンを密輸した。

(別けてupしていたのを、まとめ・追加しました) 10月に入ってタイムライン上にチラホラと「覚醒剤130キロと大麻2トン密輸・・・警察が」といった信じられないツイートが入りだした。何ソレ? と好奇心にかられ発信元らしき『恥さらし』買ってみた。 何かの間違いだろうと読み出したら、北海道警察は本当に、平成12年4月に覚醒剤130キロ、同年8月に大麻2トンを密輸していた。

続きを読む