シリーズ政権交代

今日のNHKクローズアップ現代。ゲストは前原さん 9月3日(木)放送 シリーズ政権交代(3) 日本外交の行方は 歴史的な政権交代を果たした民主党。しかし、選挙中から外交政策に関しては、「具体的な中身が見えない」という声などが上っていました。半世紀近く同盟関係を結んできたアメリカでは、これまでの対米政策が大きく変わるのではないかと、不安視する声が出始めています。一方、選挙前に外交分野での共通政策が打ち出せなかった社民党、国民新党との間での、連立協議が始まっています。民主党政権のもと、日米関係はどうなるのか。北朝鮮問題やインド洋の自衛隊による給油延長など、差し迫る外交課題にどう対処するのか。民主党の幹部に聞きます。 (NO.2783) スタジオゲスト :前原 誠司さん     (民主党副代表) スタジオ出演 :広内 仁     (NHK政治部・記者)

続きを読む

どうなる!?いろいろ

ここ数日間風邪をひいていて民主党ウォッチングしそこねていた。 NHKの番組も退屈なため、そうそう毎回見るのも面倒くさく、風邪をおしてまで見ようとは思わない。 第一、NHKはかなり民主党政権に対して冷淡だ。そりゃああたたかく接するのも変ではあるが、

続きを読む

最近のライブドアニュースから

ネットのニュース落穂ひろい ★甘ったれるな。16日まで、自民党総裁を決めるべきだ。 この記事、一番わかんないのは「自罠党」。 これの何が可笑しいのか、面白いのか、意味あるのか、さっぱし。 こんなのがわかってもらえると思うセンスに対して「甘ったれるな」とゆいたい。 ★[高速無料化]客足遠のく国道沿い 利用者増でPAは増収 民主ネガキャンともいえるけど、実際国道沿いの人には迷惑かもねえ。こればっかはどうしたらいいんだろ? けどPAって楽しいよね大好きだ。 ★「目はうつろ、顔色も悪く......」KAT-TUN赤西仁 流出画像の"ヤバ顔"に騒然 どんだけヤバイ顔なのかと見に行ったら、2004年の衆院選後の福島瑞穂サンに比べたら100分の一もやばくなかった。 ★自民女性候補大敗の遠因は「熟女ブーム」の終焉か!? メンズサイゾウ、理論のすり替えはやめてください。熟女ブームが去ったから自民大敗したのではなく、自民ブームが去ったから熟女熟男ともども片山さつきとか佐藤ゆかりが落選したのです。 熟女ブームはまだまだ去っていません。その証拠に福島瑞穂サンが健在です。 福島瑞穂サン、小沢ガールズに闘志むきだしで鳩山さんの手をブン回して握手してましたから、大変たのもしかったです。 「小沢はきらいだけど鳩山なら」という女の計算力もなかなかです。 もっともこれでひっかきまわしすぎて「天下り全廃」とか妨害しないようにお願いします。 そういうのは、ムカつ…

続きを読む

不景気のフはフフフのフ。ではない

最近知った ☆不景気.com よくぞ並べに並べた不景気話、という壮観なサイト。 とくに目立ったのをピックアップすると、 ■<ディズニーがアメコミ大手の「マーベル」を3700億円で買収> ガッカリする話。混ざり合って似たトーンのアニメばっかになったらどうするのだ ■<中国石油大手「シノペック」がスイス「アダックス」を買収へ> CO2ばんばんだしまくりの中国だけに良いニュースという感触がない。まるでない。 ■<ラオックスが中国大手「蘇寧電器」の傘下入りで交渉> そのうち中国に全部買収されてしまうのかーー!! ■<新入社員調査、不況で「終身雇用してほしい」、会社依存鮮明に> 正直な若者ってことでいいのか知らないけど、変化と激流を少しは求めてほしい。 ■<国民年金の納付率は62.1%で過去最低に、不況の影響受けて> 払えないものは払えないからなあ ■<世界一安い車、インド・タタ社「ナノ」が19万円で発売へ> インドの財閥TATAが「貧しい人のため」に作ったと。尾張が遠おございます。温室ガス対策については触れてないので分からず。※ ■「国内リストラ」ページ多数あり どうするんだろう暗いです。早く民主党なんとかしてください。 ■<09年上半期の自殺者は1万7076人、年間で過去最悪懸念も> だからって死ぬのはやめましょう!! 民主党が何もできないカス政党だったとしても死ぬのはやめやめ!! 例の高速道路無料化? あれも一…

続きを読む

農水省、この悪代官ども。他

本日ドアニュースで拾ったネタ ★高野孟:農水省の"改革偽装"を叩き潰せ! 2009年09月15日11時25分 / 提供:THE JOURNAL <地方農政事務所廃止の裏事情> イヤんなっちゃう話だった。 農水省の悪行の数々たるや、税金の無駄遣いにもホドがある。 ここに書いてある悪行を要約すると 1:「事故米の不正転売事件」で、ずさんな検査で不正を見過ごす、という悪行をしたにも関わらず、反省するどころか逆にそれを口実に、「米トレーサビリティ」なる、またまた税金が無駄にかかる制度を導入。(来年10月から施行) 2:無駄な施設を削減する、とみせかけて人員は削減せず、他に新たに作った施設にその人員を投入 ということで、「組織の数だけ減らして人員は減らさず、また事件が起きると権限を拡大して新たな組織を作って人員を横滑りさせるという官僚機構の"改革偽装"」。 これは断固阻止せねば!!!!なのである。

続きを読む

しんぼる

松本人志の映画を映画館で見る気は、これっぱかもなかったのに、付き合いで見てしまった。 ちょうど今日は水曜のレディースデイだったこともあり。 そういう意味では、1000円ならばさほど大きく損した気にはならない映画で、けれど1800円はきっついかなぁ…?? そんでも予測していたよりはぜんぜん面白かった。

続きを読む